福岡、糸島での英会話レッスンです。

ショッピングの英会話をご紹介いたします。

【 もう少し小さいサイズのやつはありますか 】

探している商品を店員さんにたずねます。

A: あのコートが気に入りました。
おいくらですか?

B: 70ドルとタックスです。

A: I’m interested in that coat.
How much is it?
B: $70.00 Plus tax.

plus は、算数の 5+3=8 ですね。

Five plus three is (equals) eight.

会話では、

also、 furthermore、 in addition、 besides

のような感じでもつかわれますね。

It’s safe plus it’s economical.
それは安全です、くわえて、そのうえ、さらに、経済的です。

B: 何のサイズを着ますか?

A: これの、もう少し小さいサイズのやつはありますか?

B: What size do you wear?

A: Do you have this in a smaller size?

体につけているものは、何でも wear ですね!

wear は、着ている状態、
put on は、着る動作を指しますね。

服、以外にも、こんなものにも使いますよ。

wear a hat 帽子を 「かぶっている」
wear a scarf スカーフを 「巻いている」
wear a ring 指輪を 「はめている」
wear glasses メガネを 「かけている」
wear perfume 香水を 「つけている」
wear (one’s) beard ひげを「生やしている」

特に、日本語の「動詞」に注意して下さいね。

日本語は、モノが変わると言葉が変わりますので
これに、引っ張られると、うまく英語が口から出てきませんね。

A: 色も柄も好きではありません。

B: こちらのはいかがですか(いかが好きですか)

A: こちらのデザインで、なにか他の色はありますか?

A: I like neither the color nor the pattern.

B: How do you like this one?

A: Do you have some different colors in this design?

2つあって、

どちらか1つだけ、2つ同時に、どちらもダメ

を英語で言うのは、ちょっぴり混乱しますね。

ランチのセットで整理してみましょう。

Aセット1300円:2つのうち1つ

You can have either salad or dessert
サラダかデザートかどちらか1つ

Bセット1500円:2つ両方OK

You can have both salad and dessert
サラダとデザートの2つとも

Cセット1000円:2つ両方NG:

You can have neither salad nor dessert
You can’t have either salad or dessert
サラダとデザートの2つともダメ

両方持てるなら ⇒ both(2つ同時)

両方OK、でも1つ ⇒ either(どちらか1つ)

両方(どちらも、各々)NG ⇒ not either、neither(0個)

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン