初対面のお客様を空港に迎えに行きます。

英語を話すだけでも緊張しますので、できるだけ決まり文句を覚えてしまいましょう

A: 空港でお会いしたいのですが。
空港内のどこでお会いすれば良いでしょうか?

A: I’d like to meet you at the airport.
Where should we meet in the airport?

meet と see は、よく、混乱することがありますね。

初めて会う時は、Nice to meet you.

以前会ってたら、Nice to see you.

B: ありがとうございます。
ご親切ですね。
東口のインフォメーションブース前で会えますでしょうか?

B: Thanks.
That’s very nice of you.
Can we meet in front of the information booth
at the east entrance?

何かしてくれる時など、人の性格を言う時の決まり文句ですね。

よく使われるのに、

That’s nice of you

That’s kind of you

That’s wise of you

他にも、 sweet、 clever、 foolish などいろいろありますね。

A: 私が着いた時、どうやったら、あなたと分かりますか?
B: あなたの名前を書いたサインを持っていますよ。

A: How will I recognize you when I get there?
B: I will be holding a sign with your name on it.

recognize は、「認識する」などの日本語訳がつきますね。

でも、会話で使う感じなら、「分かる」ぐらいの言葉でしょうか。

sign は、芸能人や、クレジットカードのサインを思い浮かべますが、

基本的な意味は、「それと分かる徴(しるし)」みたいなものですね。

野球のサインや、標識、看板、記号、こん跡、変化の兆し。こんなものは、みんな sign ですね。

ちなみに、有名人に書いてもらうサインは、autograph ですね。

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン