福岡、姪浜での英会話レッスンです。

旅行、ホテルの英会話をご紹介いたします。

【 できるだけ早く持ってきて頂けますか 】

ルームサービスを急いでもらったら、、、違うものが届きました。

A: ルームサービスを注文したいのですが。

A: I’d like to order room service, please.

order は、「注文する」ですね。
注文の相手は、from で表しますね。

I ordered drinks from her.
私は彼女に飲み物を注文したんだ。

I recently ordered 12 bottles of wine
from Australia.
オーストラリアにワインを注文した。

order + 人 + モノ だと、
「人に注文してあげる」という意味もありますね。

I ordered her a new dress.
彼女に新しいドレスを注文してあげた。

「 order + 人 」の語順は、
「命令する」という意味もありますね。

I ordered her to go there.
彼女に行けと命令した

A: 朝食を1017号室まで持ってきて頂けますか?

A: Could you bring our breakfast to our room 1017, please.

A: それらをできるだけ早く持ってきて頂けますか?

A: Could you bring them as soon as possible?

as soon as possible は、決まり文句で

「できるだけ早く」という感じで、よく使われますね。

メールなどで、略して

ASAP、 A.S.A.P.

などと書かれたりもしますね。

他にもこのパターンで、

as many as possible

as much as possible

出来るだけたくさん

や、他にも、

as easy as possible
できるだけカンタン

as hard as possible
出来るだけがんばって

など、使えそうですね。

A: ベーコンバーガーを注文したのですが、サンドウィッチがきました。

A: I ordered a bacon hamburger, but a sandwich was delivered.

a sandwich was delivered

この文は、受け身になりますね。

この (deliver)ed が、「受け身 ~される」を表すのがわかれば、文中で使われても、意味がわかりますね。

I’d like a sandwich delivered.
サンドイッチを届けてもらいたい

いろいろな言い方で似た意味を表してみましょう。

Could you deliver it?
届けてくれませんか?

I’d like you to deliver it.
届けてもらいたいです

I’d like it delivered
それを届けてもらいたいです

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン