出直し英会話 レッスン 横浜:桜木町,みなとみらい,東戸塚,保土ヶ谷,元町,関内,石川町

break down 「分類する、分析する」

● 今日の表現:「分類する、分析する」
○ 例文:
そのリストを分類してくれないかなぁ?
=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)
今日の例文は…
うわぁ、そんなに大量なリストになったんだ。お疲れ様。で、もう一つ頼みたい
んだけど、そのリストを分類してくれないかなぁ?僕が代わりにこっちやるから。
軽いお願いです。いろんな頼み方がありますので、お好きな言い方でどうぞ。
今日のイメージは…
「壊す + 下位のレベルにする」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~
=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)
● 今日の表現:「分類する、分析する」
break down
○ 例文:
Can you break down the list for me?
そのリストを分類してくれないかなぁ?
今日は、単語としては、多分おなじみの言葉だと思いますが、「分類、分析する
」という意味での表現は、私はちょっと忘れていました。
The population breaks down into three main groups.
ちょうど、「基本的な要素のレベルになるまで分解(壊す)する」みたいなイメ
ージで、データの処理や、化学などでよく用いられそうです。
私には、こちらの表現の方がもっと馴染みがあります。
My car borke down yesterday.
How much does it take to fix that breakdown?
機械が故障したときに使いますね。
こちらは、「break = 壊れる」と「down = 動かない」というイメージでの組み
合わせでしょうね。
この他にも、break down には、「話し合いがうまく行かない」や、「抵抗や反
対を切り崩す」それから、人になら「取り乱したり、泣き崩れたり」、「健康を
害する」ことにも使われます。
日本語の意味で覚えようとすれば、それこそ10以上の意味を覚えることになり
ますが、基本的な break と down のイメージを捉えておけば、後は何とかなり
そうですよね。
自分で話すときもそうですし、特に英語を聴き取るときに、このようなイメージ
による理解は大きな助けになりますよ!

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.