英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

carry on 「続ける」

● 今日の表現:「続ける」
○ 例文:
(もう、)俺も、昔みたいには、(続けることは)出来ないなぁ…
=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)
今日の例文は…
入社当時は右も左も分からず、ただ、与えられた仕事をがむしゃらにやっていま
した。会社で朝を迎えたことも何度もありました。でも、部署の長となった今で
は、仕事の仕方も、時間の使い方も変わりました。
今日の例文は、たくさんの言い方があると思います。その中で、皆さんがあまり
使わないかもしれない表現を紹介しますね。
今日のイメージは…
「運ぶ+前置詞(付いている)」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~
=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)
● 今日の表現:「続ける」
carry on
○ 例文:
I can’t carry on like I used to.
(もう、)俺も、昔みたいには、(続けることは)出来ないなぁ…
今日は on です。on は「接触している」状況を表しますね。
carry は「持って、動いて行く」イメージがありますので、on とくっつくと、
「動いて行く」にくっついている -> 「(行動)し続ける」イメージになります。
このように、「動作を表す」動詞と on はくっついて、「し続ける」感じを表せ
ますね。
最初は、ピンと来ないかもしれませんが、一度慣れてしまうと、この類の表現は
やみつきになります。イメージもわきやすいから、口から出るのもスムーズにな
りますね。
それから、後半部の
I used to
は、ぜひ、慣れてください。「昔は~だった、~した(今は~でない、~しない
)」です。これも会話では、よく使います。
I’m used to
との違いは、また、今度ね。この2つは使いこなせると、表現にぐっと幅が広が
りますよ。ややこしいけど、最重要表現のひとつでーす!

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.