英会話レッスン 横浜:桜木町,みなとみらい,東戸塚,保土ヶ谷,元町,関内,石川町

drag on 「ダラダラやる」

● 今日の表現:「ダラダラやる」
○ 例文:
仕事を終えろ。いつまでもダラダラやってるな。
=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)
今日の例文は…
おい、いつまでやってるつもりだ!もう締め切りは明日だぞ!
今日の例文には too long を使いました。
今日のイメージは…
「引きずる + 続ける(?)」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~
=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)
● 今日の表現:「ダラダラやる」
drag on
○ 例文:
Finish the job. Don’t drag it on too long.
仕事を終えろ。いつまでもダラダラやってるな。
drag は、あまりなじみが無い単語でした。
「引きずる」というイメージですが、
重い、
なかなか動かず引きずったり、
動かすのが難しくて引きずったり。
その中で、一つだけなじみがあったのが、
パソコンのマウス。
「ドラッグ」という動作がありますよね。
クリックしたまま、ズリズリとマウスを動かす動作です。
まさに、drag ですね。
さて、この drag ですが、
なぜかこの単語も会話によく出てくるんですね。
他にも、会話に出てくる言葉で、あれって思うのが、
hang、deal、stick とか figure とか
本来の意味だけでなく、それが、他の意味で
形容されているところが、会話の雰囲気で合うんでしょうか?
せっかくですので、もう一つ、
会話によく出る drag in(into)も憶えちゃいましょう。
don’t drag me into this business”
こちらは、引きずりこまれる感じですね。
それでは、今日も例文で、drag の感じに慣れておきましょう!
友達 A:私、彼のことが忘れられなくて、もう、どうしたらいいの?
友達 B:Don’t drag it on forever.
部下 A:The designer has been dragging his work on three months.
上司 B:くびだぁっ!!(怒)

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.