英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

go away 「あっち行ってよ!」第二段

● 今日の表現:
「あっち行ってよ!」第二段
○ 例文:
あっち行ってよ!ほっといてよ!(機嫌悪そうです)
===== Thinking Time =====
今日の例文は…
昨日に引き続き同じ内容の表現です。(昨日の表現よりは、使う頻度は多そうな
気がするんですが)昨日の表現ととても似ています。
「ほっといてよ!」もよく聞くせりふですね。1997年8月のニュースでも聞かれ
たフレーズです。
今日のイメージは…
「行け+離れた感じ」です。イメージしましたかー…
自分の「英語袋」の中から「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~
===== Thinking Time =====
● 今日の表現:「あっち行ってよ!」第二段
go away
○ 例文:
Go away! Leave me alone!
あっち行ってよ!ほっといてよ!(機嫌悪そうです)
=====【今週は前置詞「away」の「離れた感じ」を紹介しています】=====
ちょっと怒っている感じのフレーズなので、自分で使うことはあまり無いかもし
れませんが、ドラマや映画では良く出てきますね。
Don’t go away だと、「行かないで」ですので、こちらは、歌の歌詞に出てきそ
うです。(放送でコマーシャルになるときも使いますね)
leave me alone は文字通りですと、「私を一人にしておいて」ですが、シチュ
エーションや語気によって、お願いだったり、怒ったりになります。
Leave us alone だと、2人っきりで話したいために、他の人に「ちょっと席をは
ずして下さい」という感じで使われます。

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.