出直し英会話 レッスン 横浜:桜木町,みなとみらい,東戸塚,保土ヶ谷,元町,関内,石川町

slow down 「ゆっくり(する)」

● 今日の表現:
「ゆっくり(する)」
○ 例文:
ゆっくり行かないと、人をひいちゃうよ!
(スピードをさげて、でないと、誰かに当たっちゃうよ!)
===== Thinking Time =====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)
今日の例文は…
車の同乗者が、運転者に向かって、「ゆっくり運転しないと危ない」と言ってい
るせりふですね。
例文は、より、日本語っぽいものと、かっこは直訳に近いものです。日本語っぽ
い言い方から、英語をイメージするのはやっぱり難しいですね。
状況のイメージと英語を直接、結びつけるように訓練しましょう!
今日のイメージは…
「ゆっくり+下に」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~
===== Thinking Time =====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)
● 今日の表現:「ゆっくり(する)」
slow down
○ 例文:
Slow down, or you are going to hit somebody!
ゆっくり行かないと、人をひいちゃうよ!
(スピードをさげて、でないと、誰かに当たっちゃうよ!)
スピード(速さ)は、up と down で表せますね。もう、日本語にもなじんでい
る表現だからイメージはつきますね。
和製英語も、正しいイメージを自分で再確認すれば、会話でも役に立ちます。
ただ、和製英語は、本来の意味からずれて「日本語化」しているものも多いので
とても注意が必要ですね。
特に「発音」は注意です!!
さて、今日は or を使った文ですが、
If you do not slow down, you are going to hit somebody.
こちらが、日本語のイメージに近い言い方ですね。
でも、英語の表現には、この or の使い方のように、
「ズバッと切れがある」ものが多いですね。
たまには練習してみましょう。ポイントは、出だしの「命令形」ですね。

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.