英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

「ガイドを依頼する」時の英会話

旅行の英会話です。今日は「ガイドを依頼する」
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
今日は、英文は割と簡単です。ですので、日本文は直訳でなく、日本語っぽい表
現にしました。例文と同じでなくていっこうに構いません。あなたなら何て言い
ますか?
A: いくつか観光場所へご案内しましょうか?
B: ありがとうございます。
A: いくつか街の観光スポットを見てみたいわ。
B: まわりをご案内しましょう。お時間はありますか?
A: 自由の女神に行きたいですか?
B: それはすごい。私たち、いつも見たいと思ってたんですよ。
A: 昨日の朝は湖に500曹以上の船がいたんですよ。
A: ここは天気が良くて暖かいなぁ。
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
=====【気になる表現をチェックしてくださいね】=====
どうでしたか?なんとなくでも、英語を口に出せたでしょうか?通じればいいん
ですから、そんなに気負う必要もありませんよね。
A: Can I show you some of the sights?
B: We’d appreciate it.
the sights だけで、「名所」ってニュアンスがあるんですね。
appreciate は、アメリカにいた頃は良く使っていました。みなさんも、人に何
かやってもらう時、頼むときに使ってみて下さいね。
A: I’d like to see some city sights.
市内観光、名所めぐり、こんな表現も 「○○ sights」でいけそうですね。
B: I’d like to show you around. Do you have time?
このあたりを案内します。show around まったく気負わない表現ですね。お客さ
んが来たときの会社案内、工場見学なんかでも使えそうですね。
Do you have time? も使って下さいね。「まだ大丈夫ですか?」って感じですね。
A: Would you like to go to the Statue of Liberty?
B: That’s great. We always wanted to see that.
自由の女神ですね。(女神なんて言葉はありませんが(笑))
「いつもしたいと思ってた」も、always だけで、結構いけるんですね。
A: Yesterday morning there were more than 500 boats on the lake.
自由の女神まで行ったことはありますか?私は、友達に連れられて、日が暮れた
後、自由の女神のまわりをクルーズしました。
(漁船みたいな船でしたけど(笑))この例文は、その事かと思っちゃいました。
A: The weather is warm and sunny here.
意外と天気の表現は言いづらいですよね。この表現はいかがですか?

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.