英会話レッスン 横浜:桜木町,みなとみらい,東戸塚,保土ヶ谷,元町,関内,石川町

「約束に遅れる時」の英会話

さて、今日は「約束:対話4」です。
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
A: ヘイ、ジェシー。どこにいるの?
B: ちょっと遅れているんです。出来るだけ早く着きますから。
A: あ、そう?何時になりそう?
B: 約10分下さい
A: それならOKだと思うよ
B: よし、それでは後で。
=====【気になる表現をチェックしてくださいね】=====
英文を見る前に、「今日はどれくらい」英語で言えたでしょうか?
と言うのは、英文はとても簡単で、見れば「こんなの」と思うからです。そして、
実際に英語で話すこともこのように簡単なんです。
そして、一つ加えれば、ちょっとスパイスを効かせると、より、自然な口調にな
るんです。今日は、そこにも気をつけてみましょう。
A: Hey, Jessy. Where are you?
B: I’m running a little late. I’ll be there as soon as I can.
状況は電話でしょうね。待ち合わせに来ない相手に、まずはシンプルに
Where are you? ですね。
つぎの、相手の答えは「とにかく急いでいる」ことを伝えています。
a little late ← a little は、会話のスパイスです。どんどん使いましょう。
as soon as I can ← 全力なのが分かりますね。これもスパイスです。
ところで、「そこに着きます = I’ll be there」ですね。
A: Oh, yeah? What’s the E.T.A.?
B: Give me about ten minutes.
E.T.A. = Estimated Time of Arrival だそうです。こんなのはじめて見ました。
(だから、まだ覚えなくてもいいですよー(笑))
Give me about ten minutes なんて、いいセリフですね。私も今度使おーっと。
A: I’m sure that will be OK.
B: Good. See you then.
I’m sure ← これもスパイスですね。
どうでしたでしょうか?
実は、今日の例文は載せようかどうかずいぶん迷いました。それは、英文がとて
も簡単だからです。でも、載せました。「英語」を話したいけど、うまく話せな
い人がこのメルマガの読者さんだし、話せるようになる最初のステップに必要な
ことを、このメルマガで紹介しているからです。
よく使う文を最初に覚える。使えるようになるまで繰り返す。ですね。

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.