英会話レッスン 横浜:桜木町,みなとみらい,東戸塚,保土ヶ谷,元町,関内,石川町

「釣りのえさや釣れたかを聞く」時の英語表現

釣りに関するいくつかの質問と、答えです。
シンプルな質問をいくつも繰り返すことが、
より複雑な質問の練習になりますね。
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
A: 釣りはどれくらい人気なんですか?
B: ゴルフほどの人気ではないですね。
A: 何か釣れましたか?
B: ちょっと釣れました。
A: どんな種類のえさを使うんですか?
B: 普通、ワームです。
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
A: How popular is fishing?
B: Not as popular as golf.
How popular
how には、いくつかの意味がありますが、
・ どうやって:方法
・ どんだけ:程度
の2つを覚えておくと、何かと便利ですね。
例文では、「人気の程度:どんだけ人気があるか?」
を尋ねていますね。
以下は、とてもよく使うので、すぐ口から出るようにしましょう♪
How far(…)? どのくらいの距離か
How long(…)? どのくらい時間がかかるか
How many(…)? いくつ(数)あるか
How much? いくらか(量、値段)
How often(…)? 何度、何回くらいか(頻度)
How soon(…)? どのくらい早くか
as popular as golf
as (形容詞:副詞)as ~ という、比較の形は、
2つの文から出来ています。
2番目の as が、「比較の対象の文」をとりますから、
Fishing is popular ← 釣りは人気がある
as golf is popular ← ゴルフは人気がある(くらい)
この2つの文を組み合わせると、比較の文が出来ますね。
Fishing is as popular as golf is (popular).
ただの popular でなく、
a popular leisure activity :人気のレジャーアクティビティ
だったらどうなるでしょうか?
Fishing is as popular a leisure activity as golf.
と、形容詞 popularが、冠詞 a の前に来ます。
注目している部分が popular というのが分かりやすいですよね♪
比較は、同等、比較、最上級と、学校で習いましたが、
実際の会話でも、何倍、数字、最高、低など多様に使われます。
こちらでは、「比較の表現」を6回に分けて詳しく説明しています。
こちらです ⇒ 英文法解説
A: Did you catch any fish?
B: I caught some.
any と some
some、any は、会話でとてもよく使うので、
単に「肯定文だから」「疑問、否定文だから」でなく、
単語が持っているイメージで使い分けたいですね。
some は、あいまいに「いくらか」という感じですが、
any は、考えうる、可能性のある「ぜ~んぶ」という感じ
がありますね。
尋ねている人は、
A: Did you catch any fish?
ですので、「何でもいいから、とにかく一匹でも釣れたかい?」
という感じですね。
それに対して、答えている側は、
B: I caught some.
と、「まぁ、何かちょっとは釣れたよ」
と、あいまいに答えていますね。
some は、「冠詞 a の複数版」なんて解説もありますね。
会話で上手く使いこなしてくださいね。
A: What kind of bait do you use?
B: Usually worms.
bait、worm
beit は、「エサ」です。
それも、「ただ、あげる」エサでなく、
「あげた見返り」があるものですね。(笑)
例えば、釣りや、わなもそうですが、
異性の誘惑や部下を働かせるなど、「人の誘惑」にも使われます。
worm は、釣りなどで見る、細長い足のないやつですね。
釣りでは、
live bait 生き餌、
lure ルアー、疑似餌、plastic bait
put bait on a hook 釣り針にえさをつける
swallow(飲み込む)the bait えさにかかる
なんて、言葉を聞きますね。
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「英語が聞ける・話せる」ようになった2つのポイント
何だと思いますか?
「英語が聞ける・話せる」ようになった秘訣、そのポイントは、
1.良い英語の勉強法、良いアドバイザーを得ること
2.それを信じて続けること
こんなシンプルなことです。
英会話初心者の方が、「自分の先週の出来事」を英語で話し、
映画も3割から5割ほど聞き取れるようになれる、
私も半年でこんな成果が出るとは思いませんでしたが、
当の本人方はもっとビックリしています。
話す方は、まだ不満があるようですが、それでも私から見れば、
「自分の日常の出来事を英語で話す」
ようになっただけでも、すごい進歩と思います。
最近は、新聞のコラムや、テレビ番組についても
自分の感想や、意見を英語で話されます。
映画の聴き取りは、
レッスンを始めたときに、手も足も出なかった映画が、
半年後、3割から5割ほど聞き取れるようになりました。
しばらく見ていなかった映画でしたから、これは当人も私も驚きました。
よく使う短いフレーズが、ほとんどそのまま、映画に出てくるので、
スピードが速くても、「コレ知っている」という感じで聞き取れて
しまうんですね。
あなたが、もし、英会話を長い間勉強していても
「英語が話せない、洋画が聞き取れない」なら、
この2つのポイントを見直してください。
1.良い英語の勉強法、良いアドバイザーを得ること
2.それを信じて続けること
あなたは、
「良い勉強法と良いアドバイザー」を持っていますか?
そして言われたことを信じて続けていますか?
英会話には、実にたくさんの勉強法があります。
巷では、「私はこうやって話せるようになった」という話は
実にたくさんあります。
でも、それが「誰にでも効果がある」とは限りませんよね。
大事なのは、「あなたのレベルにあった学習を続ける」
と言うことですよね♪
出来るようになるまで、あなたにあった学習を続けてくださいね。
そして、レベルが上がったら、次の勉強法に移ってくださいね。
ネイティブが良く使う英語表現に慣れるには、
自然に英会話表現に慣れてしまうスピードラーニングがオススメです。
「英語の知識」と「英語が口から出てくること」は、別モノです。
スピードラーニングは、耳からだけで、
英会話表現 + (日本語での)意味 + 英語圏の生活観
の3つを同時に習得できます。
一度、ストーリーを把握すれば、
細切れの時間でも、一つ一つの英語表現を集中学習できますので、
ちょっと空いた時間でも、英会話学習が出来るんですね。
コツコツ「ネイティブの英語音声を聴く」ことが、
英会話上達の一番近道なんですね♪
詳しくは →スピードラーニング体験談をご覧下さい。
せっかくの一年です。
無理せず、コツコツと力を着けることが出来るように、
計画的に、学習を進めてくださいね。
~~~
【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、「出直し英会話教室」をどんどん友人、知人、
同僚、家族に紹介してください!
メルマガ購読者の仲間を増やして行きましょう。
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
購読したい方には「購読は↓からできるよ」と教えてあげてください
無料英語学習メルマガの購読

英会話表現集

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.