===[読者さんからの質問:ここから]===

飲み会での話。

外国人のAさんが酔っぱらって、一番かわいいB子さんに寄り掛かるようにしてべたべたしまくり。

私もB子さんとお話したかったのに、全く入り込めない状態(^^;

「酔っぱらって女の子にべたべたするのはみっともないよ」というのを英語で言いたかったんですけど、こんなときなんて言えばいいんでしょうか?

ちなみに、Aさんは友だちなので、人間関係は崩したくないんですよね。

ご回答よろしくお願いします。

===[読者さんからの質問:ここまで]===

>「酔っぱらって女の子にべたべたするのはみっともないよ」というのを英語で言いたかったんですけど、こんなときなんて言えばいいんでしょうか?

こんなことは言ってはいけません。

言ってもどうにもなりませんから。

(おまけに酔ってるし(笑))

っと、私のクラスでは答えますね。

それとは別に、

「英語」の話なら、こう考えてみるのはいかがでしょうか。

>「酔っぱらって女の子にべたべたするのはみっともないよ」

これ実は、「大人が英語を話せない理由その5」(だったかな?)

(冗談です)

「日本語に問題あり」のパターンですね。

日本語を分解してみます。

1:あなたは酔っぱらっているみたいですね。

2:となりの女の子は、あなたが酔っているのであなたがきらいみたいですよ。

3:他の人も、あなたを悪く感じていますよ。

この、1、2、3、なら英語で言える気がしてきませんか?

そして、この文の一番のポイントは、「私はあなたを助けたい」という視点から話していると言うことです。

これなら、けんかになりません。

これを、「やめろよ!みっともないぞ!」

と言ってしまうと、即、けんかですね。(笑)

視点を変えない限り、どんなにマイルドに言おうとしても、絶対Aさんに嫌われます。

そしてもう一つ、いいコツがあります。

「コレって英語で何て言うか?」はもちろん大事です。

それで、その場で和英辞書使えない時はどうするか?

自分の言おうとした日本語を「英語で説明」してみるのです。

例えば、

>「酔っぱらって女の子にべたべたするのはみっともないよ」

「女の子にべたべた」

「みっともない」

は、どういう意味か「説明」してみるんですね。

こういう言葉は、そのままだと「英語」では難しそうですよね。

じゃー、やってみましょう。

「べたべた」-> ずっと(一人の)女の子とだけ話している。

「みっともない」-> 人の気分を悪くしている。誰もそんな君を見たくない。

こんな感じですね。

「自分が英語で表現できるレベル」まで、簡単な文章に変えることが出来たらOKです。

これを素早く出来るようになると、不思議と「英語」で話すのもラクぅーになりますよ。

英会話の勉強は意外と「暗記」でなく、「日本語の勉強」だったりするんです。

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪