ネイティブ英語感覚が身につく横浜の英会話教室:「学校英語よりやさしいネイティブ英語だからあなたも英語が話せる!
日常、旅行英会話の表現やTOEIC、ビジネスに役立つ学習法も紹介。無料英語メルマガを約3万人に配信中
  • 1年でTOEIC 900の秘訣
  • 英会話で使える。英文法解説
  • 初心者でも安心の英会話!
  • 英字新聞もスラスラ読める!

    通信簿2、偏差値30の英語嫌いが1年でTOEIC 900達成! 英会話の実質最上級レベルも到達した英語学習法、そして、そのきっかけとなった英会話に使える、英文法解説をご覧下さい。
  • come back 「帰ってくる」

    ● 今日の表現:
    「帰ってくる」

    ○ 例文:
    今夜は帰ってこないと思うなぁ。

    ===== Thinking Time =====

    今日の例文は...
    家、や仕事先、宿泊先のホテルなど、「今、会話をしている場所に戻る」という
    状況での会話の一部です。

    こういう、ふつーうの文章は、同じことを伝えるのにも、たくさんの言い方があ
    ります。いつも私がクラスで言っているように、「どの言い方が正しい・間違い
    」ではなく、自分の言いたいことを相手が分かる(伝わる)ことが大事です。


    今日のイメージは...
    「人が向かう+元に戻る方向」です。イメージしましたかー...
    「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。

    (-.-;)y-~~~


    ===== Thinking Time =====


    ● 今日の表現:「帰ってくる」
    come back

    ○ 例文:
    I won't be coming back tonight.
    今夜は帰ってこないと思うなぁ。


    今日の例文は、実は「ちょっと」変わっています。

    私も、最初、「さらっと」読んだ時は、気づかなかったのですが、書いてみると
    「おやおや」と

    何が?

    will と be ~ing (進行形)の両方を使っています。

    こういう表現が表すニュアンス(話し手はこの言い回しでどんな風に「帰らない
    」ことを言いたかったのか)をつかめるようになる場合、通常、2種類の過程が
    あるのではないでしょうか?


    1つは、文のルール(文法)で、willのルールと、be ~ingのルールを勉強する。

    もう一つは、会話の状況から推測して、こういうフレーズを使いたい話し手の心
    理・状況・背景に慣れる。


    実際、どちらの過程も必要でしょう。(習うと慣れるですね)


    英会話は、日常会話なので、読み書きに比べると、難しい単語や文学的な表現は
    少ないです。

    だから、こういう話し手の微妙なニュアンスを知る言い回しをつかむ事がポイン
    トになってきます。(ドラマなんかでは、こういうのが面白い!)

    お役立ちサイト:みんなの英会話奮闘記

    関連エントリー

    come back 「帰ってくる」
    call back 「折り返し電話します」
    give back 「返す」
    look back 「振り返る」
    bring back 「返す」


    無料レポート「学校じゃ教えてくれないネイティヴも驚く英会話表現集」
    学校じゃ教えてくれない。でも、ネイティヴがよく使う表現です。

    英会話表現はネイティヴが使う自然なものを学ぶのが一番! 海外ドラマで使われたものをそのまま解説いたします。 これ使ったらネイティヴもびっくりですよ!

    英会話表現を無料レポートにて、約3万人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

    無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯不可)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
    ※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。


    更新履歴
    桜木町・東戸塚・保土ヶ谷で 『ボブとトシの英会話講座』 を開催中(ボランティア価格)詳しくはこちらです♪

    9/15 今日の英単語 dispute
    B: It is in the downtown historic district. B: ダウンタウン史跡地区にあります。 downtown historic district distri...

    この無料英語メルマガを申し込む




    今日のランキングを見てみる