ネイティブ英語感覚が身につく横浜の英会話教室:「学校英語よりやさしいネイティブ英語だからあなたも英語が話せる!
日常、旅行英会話の表現やTOEIC、ビジネスに役立つ学習法も紹介。無料英語メルマガを約3万人に配信中
  • 1年でTOEIC 900の秘訣
  • 英会話で使える。英文法解説
  • 初心者でも安心の英会話!
  • 英字新聞もスラスラ読める!

    通信簿2、偏差値30の英語嫌いが1年でTOEIC 900達成! 英会話の実質最上級レベルも到達した英語学習法、そして、そのきっかけとなった英会話に使える、英文法解説をご覧下さい。
  • get down 「降りる」

    ● 今日の表現:
    「降りる」

    ○ 例文:
    今すぐ、木を降りてきなさい!

    ===== Thinking Time =====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

    今日の例文は...
    お子さんが木に登っているのを見たお母さんが、「降りてきなさい!」と言って
    いるところです。

    ちょっと怒った感じで、「ズバッ」と言ってみてください。


    今日のイメージは...
    「(移動)する+下に」です。イメージしました?
    「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。

    (-.-;)y-~~~


    ===== Thinking Time =====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)

    ● 今日の表現:「降りる」
    get down

    ○ 例文:
    Get down from the tree NOW!
    今すぐ、木を降りてきなさい!

    get + 前置詞 は、すごい数の組み合わせがあります。
    {{(>_<)}}
    また、一つの組み合わせにも、日本語に訳しようとすると、たくさんの言い回し
    があります。

    だから、イディオムという形で、「全てを覚えよう」などと考えるのは、よっぽ
    どの記憶力の良い方以外はお奨めできません。
    (>_<)
    じゃあ、どうするの?(*_*)

    私(のコツ)は、まず「getは変化」と、とらえてみます。
    この場合は、「down」に変化しなさい=downしなさい。とイメージします。

    次に、状況に照らし合わせます。すると、
    「木に登っている->downに変化->木を降りる」
    をイメージできます。

    get は弱い動詞なので、いろんな前置詞(副詞)とペアを組んで、前置詞(副詞
    )の意味を動作に変えてしまうんですね。

    get down には、ちょっと変わった意味があるので、こちらは知っておいたほう
    が良いでしょう。
    f(^_^)

    その1:メモする
    φ(。。;)
    これは、write down の down と同じ意味ですね。

    気になったことを忘れないように「すばやくメモする」から、write よりも、
    get (変化=すばやく行動に移す)を使ったほうが、ニュアンスが伝わるのでは
    ないでしょうか?

    Let me get your number down before I forget it.

    その2:飲み込む
    (゚o゚)
    これは、ちょっと特殊ですかね?体の中に、モノを get するので、日本人には
    理解しやすいイメージかもしれません。

    The pills are too big for me to get them down.

    その他:

    やっぱり、get 前置詞 は多すぎるので、全部は書けません。ちょっとおもしろ
    いモノだけ、

    downのイメージ:気分がdown = 落ち込む
    (x_x)

    downのイメージ:腹がdown = 本腰を入れる、集中する
    (◎_◎)

    downのイメージ:要領がdown = 分かってくる、コツをつかんでくる、慣れてく

    o(^-^)o

    どうですか?

    get down しか言わないので、いかに「周りの状況・会話の流れ」が大事か分か
    りますね。

    その時の話題で、get down の意味はこんなに変わってしまいます。良い意味の
    ときもあれば悪い意味にもなります。

    でも、自分の気持ちや言いたいことが、何か「アウアウ、んーdown」と思ったら、
    とにかく

    get down

    と言ってみると、意外とネイティブには伝わるかもしれませんね。
    ( ^-^)>゛(^0^ )

    少なくとも、「だまって、考え込む」よりも良いです。相手はかならず、

    What do you mean? What do you get down? or something wrong?

    とか、聞いてくるはずです。

    お役立ちサイト:みんなの英会話奮闘記

    関連エントリー

    look down on 「見下す」
    get down 「降りる」
    slow down 「ゆっくり(する)」
    the sun goes down 「日が沈む」
    turn down 「音を小さくして」
    cut down 「(お酒を)控える」
    come down with 「~の症状が出る」
    break down 「分類する、分析する」
    fall down 「ころぶ」


    無料レポート「学校じゃ教えてくれないネイティヴも驚く英会話表現集」
    学校じゃ教えてくれない。でも、ネイティヴがよく使う表現です。

    英会話表現はネイティヴが使う自然なものを学ぶのが一番! 海外ドラマで使われたものをそのまま解説いたします。 これ使ったらネイティヴもびっくりですよ!

    英会話表現を無料レポートにて、約3万人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

    無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯不可)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
    ※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。


    更新履歴
    桜木町・東戸塚・保土ヶ谷で 『ボブとトシの英会話講座』 を開催中(ボランティア価格)詳しくはこちらです♪

    9/15 今日の英単語 dispute
    B: It is in the downtown historic district. B: ダウンタウン史跡地区にあります。 downtown historic district distri...

    この無料英語メルマガを申し込む




    今日のランキングを見てみる