ネイティブ英語感覚が身につく横浜の英会話教室:「学校英語よりやさしいネイティブ英語だからあなたも英語が話せる!
日常、旅行英会話の表現やTOEIC、ビジネスに役立つ学習法も紹介。無料英語メルマガを約3万人に配信中
  • 1年でTOEIC 900の秘訣
  • 英会話で使える。英文法解説
  • 初心者でも安心の英会話!
  • 英字新聞もスラスラ読める!

    通信簿2、偏差値30の英語嫌いが1年でTOEIC 900達成! 英会話の実質最上級レベルも到達した英語学習法、そして、そのきっかけとなった英会話に使える、英文法解説をご覧下さい。
  • hand over 「引き渡す」

    ● 今日の表現:「引き渡す」

    ○ 例文:
    船長は、彼の船の指揮権を引き渡すのを嫌がった。


    =====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

    今日の例文は...
    航海の最中に、組織の大型改革が断行!新しい組織から、急に人事異動が発令さ
    れてしまった。いったいどういうことだ!この船は私そのものだったのに...


    「嫌がった」は (be) unwilling to (do) を使いました。


    今日のイメージは...
    「手渡す+前置詞(越える)」です。イメージしました?

    「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。

    (-.-;)y-~~~


    =====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)

    (英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)


    ● 今日の表現:「引き渡す」
    hand over

    ○ 例文:
    The captain was unwilling to hand over the command of his ship.
    船長は、彼の船の指揮権を引き渡すのを嫌がった。


    今日も over です。over には、「越える・全体」という意味がありますね。今
    日は、「人を越えて、モノが引き渡されます」


    今日の例文では、自分が持っていたモノ「船の指揮権」を手放さなくてはいけな
    い状況ですね。

    unwilling to は、見慣れない方もいらっしゃるかもしれません。でも、大丈夫。

    will は 「意思」というのは聞いたことがあると思います。unwill は、その反
    対のような気がしますね。見慣れない文字があっても、まず、自分で意味を「想
    像」してみましょう。一度、自分で想像できると、その後で、辞書を調べると、
    とても印象に残りますよ。


    「今日は急いでるの」という方、ここで【ひとりごとのコーナー】へどうぞ~
    「まだ、足りないぞ」という方、over を一緒に勉強しましょう。


    =====【出直し解説】=====

    これは、「語源」を使った単語の勉強にも通じますね。英語の単語・言葉がとて
    も面白く思えてきますよ!このことは、またいつかお話しますね。


    さて、hand over ですが、今日の例文のように、「権力」や「責任」を委譲する
    ときに使います。

    もらった側は、その責任を負うことになります。例えば、

    「ビジネス・事業を譲った」、「落し物を届けた」、「決議文を渡した」

    こんな時に hand over は出てきます。この表現が出てきたら、「何」を引き渡
    したか、もらった側は責任のある人か?などをチェックしてみましょうね。

    お役立ちサイト:みんなの英会話奮闘記

    関連エントリー

    talk over:「話し合いをする」
    take over :「引き継ぐ」
    check over 「詳しく確認する」
    get over 「乗り越える」
    hand over 「引き渡す」
    look over 「ざっと目を通す」
    carry over 「持ち越す」


    無料レポート「学校じゃ教えてくれないネイティヴも驚く英会話表現集」
    学校じゃ教えてくれない。でも、ネイティヴがよく使う表現です。

    英会話表現はネイティヴが使う自然なものを学ぶのが一番! 海外ドラマで使われたものをそのまま解説いたします。 これ使ったらネイティヴもびっくりですよ!

    英会話表現を無料レポートにて、約3万人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

    無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯不可)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
    ※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。


    更新履歴
    桜木町・東戸塚・保土ヶ谷で 『ボブとトシの英会話講座』 を開催中(ボランティア価格)詳しくはこちらです♪

    9/15 今日の英単語 dispute
    B: It is in the downtown historic district. B: ダウンタウン史跡地区にあります。 downtown historic district distri...

    この無料英語メルマガを申し込む




    今日のランキングを見てみる