ネイティブ英語感覚が身につく横浜の英会話教室:「学校英語よりやさしいネイティブ英語だからあなたも英語が話せる!
日常、旅行英会話の表現やTOEIC、ビジネスに役立つ学習法も紹介。無料英語メルマガを約3万人に配信中
  • 1年でTOEIC 900の秘訣
  • 英会話で使える。英文法解説
  • 初心者でも安心の英会話!
  • 英字新聞もスラスラ読める!

    通信簿2、偏差値30の英語嫌いが1年でTOEIC 900達成! 英会話の実質最上級レベルも到達した英語学習法、そして、そのきっかけとなった英会話に使える、英文法解説をご覧下さい。
  • pull off 「車を止める」

    ● 今日の表現:「車を止める」

    ○ 例文:
    ガソリン(を入れるため)に止まった((道路から離れて)車を止める)


    =====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

    今日の例文は...
    さぁ、いよいよ、夏休み。子供達と車で、家族旅行。しゅっぱ~つ!!と、その
    前に、ガソリンスタンドへ。


    「ガソリンを入れるために」は for a gas stop を使いました。

    今日のイメージは...
    「引く+前置詞(離れる)」です。イメージしました?

    「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。

    (-.-;)y-~~~


    =====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)

    (英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)


    ● 今日の表現:「車を止める」
    pull off

    ○ 例文:
    We pulled off for a gas stop.
    ガソリン(を入れるため)に止まった((道路から離れて)車を止める)


    今週は off です。offは「離れる」というイメージがありますね。

    今日は、pull off で「車を止める」を例文に取上げました。ここでの off は「
    今まで運転していた所(道路)から離れる」というニュアンスです。

    =====【出直し解説】=====

    スペシャルで、この「車」表現に注目してみたいと思います。

    「車」の操作・運転関係の表現は、pull のオンパレードです。私は最近、こう
    いう話を聞いたのです。pullは「昔、車の代わりであった「馬」の「手綱」の操
    作から来ているの」というものです。

    なーるほど!「手綱を引く」かぁ!覚えやすい!

    「pull (to)」:ハンドルを取られる・引っ張られる
    The car still pulls to the left
    車は、まだ、左に行くんだよなぁ


    「pull ahead」:追い抜く
    Let the other car pull ahead.
    他の車を先に行かせなさい


    「pull away」:発車して離れる
    the police car pulled away from his house
    パトカーがあいつの家から出てきた


    「pull in・into」:車を~に動かして止める
    Ken pulled in behind me and parked.
    ケンは私の後ろに来て、車を止めた


    「pull off」:(道路から離れて)車を止める
    We pulled off for a gas stop.
    ガソリン(を入れるため)に止まった


    「pull out」:道に出る
    Be careful when you pull out of the driveway.
    ドライブウェイから出るときは気をつけて
    (ドライブウェイは車庫までの道だそうです。日本ではあまりない?(泣))


    「pull over」:道路脇に車を止める
    I got pulled over for speeding.
    スピード違反で止められた


    「pull up」:車を止める
    So he pulled over and we pulled up behind him.
    そして、彼は車を脇に寄せ、僕らは彼の後ろに車を止めた


    いかがでしたか。「車」ことば。

    熟語として、覚えるよりも、そろぞれの前置詞に注目して、状況を思い浮かべて
    みてください。

    - どこから away、off、out、
    - どこへ in、over、
    - 何を ahead、up

    などが分かってきて、暗記しなくても使えるようになりますね。

    それから、頻度も大事ですね。さて、みなさんはどの組み合わせをよく聞くかな
    ?(私は、 pull over かなぁ?)


    どうですか、「基本動詞+前置詞」のパワー。車=手綱がイメージできたら、あ
    とは「前置詞」をイメージすれば大丈夫ですね。

    お役立ちサイト:みんなの英会話奮闘記

    関連エントリー

    put off:「延ばす」
    go off 「爆発する」
    come off 「とれる」
    pay off 「報われる」
    pull off 「車を止める」
    fall off 「(踏み外して)落ちる」
    call off 「中止する」
    be off 「仕事を終わる」
    back off 「下がれ」


    無料レポート「学校じゃ教えてくれないネイティヴも驚く英会話表現集」
    学校じゃ教えてくれない。でも、ネイティヴがよく使う表現です。

    英会話表現はネイティヴが使う自然なものを学ぶのが一番! 海外ドラマで使われたものをそのまま解説いたします。 これ使ったらネイティヴもびっくりですよ!

    英会話表現を無料レポートにて、約3万人が読者登録中の無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は無料、不要になったらいつでも配信停止可能

    無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯不可)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
    ※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。


    更新履歴
    桜木町・東戸塚・保土ヶ谷で 『ボブとトシの英会話講座』 を開催中(ボランティア価格)詳しくはこちらです♪

    9/15 今日の英単語 dispute
    B: It is in the downtown historic district. B: ダウンタウン史跡地区にあります。 downtown historic district distri...

    この無料英語メルマガを申し込む




    今日のランキングを見てみる