● 今日の表現:「~次第」

○ 例文:
このプロジェクトの成功は我々にかかっているんだ。

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…
名づけてプロジェクトエックス。われわれがやらねば、誰が日本を救う?!
今日はノーヒントでいきましょう。

今日のイメージは…
「あるレベルの高さ + つながる」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「~次第」
be up to

○ 例文:
The success of this project is up to us.
このプロジェクトの成功は我々にかかっているんだ。

今日の例文は、depend on という意味に近いですね。重要性があります。さて、
同じ up to でも、こんな状況ではいかがでしょうか?

デートで:
彼女:これからどうする?ショッピングにも行きたいし、映画も見たいな~。
彼氏:ああー。(ぼんやり)
彼女:ねぇ、ちょっと聞いてんの!(怒)
彼氏:It’s up to you.(ぼんやり)

もし、彼が気乗りしていなければ、この up to は、「どうでもいいよ、好きに
すればー」なんて意味にもなりかねませんね。
同じ、up to でも、表情や言い方、声のトーンでずいぶん変わってしまいます。
気をつけましょうね。

話は変わりますが、会話の表現ならもう一つ、絶対はずせないのがこの意味です。
What have you been up to? 「どうだい?」
コレ、普通のあいさつです。
( What’s up に、似ているような気がするのですが)

似たようなパターンに、
What have you been up to lately?
最近どうだい?

You know what he’ll be up to next.
彼が何をするか知ってるだろう

I know what you’re up to.
お前が何をたくらんでるか知ってるからな

この、up to の感じ、会話でよく出てくるんで、何のことかピン!ときて下さい
ね。こんな表現が分かれば、もう、ネイティブの感覚はそこまで来てますよ。

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン