detroit-406894__180

● 今日の表現:「破る、突破する」

○ 例文:
誰かがセキュリティを突破しようとした

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…

深夜遅くまで仕事をしていると、突然けたたましいサイレンが。おそるおそる1
階に下りてみると保安官が、「誰かがこのドアから侵入しようとしたらしい」

セキュリティは the security を使いました。

今日のイメージは…
「壊す+前置詞(中を通る)」です。イメージしました?

=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「破る、突破する」
break through

○ 例文:
Someone tried to break through the security.
誰かがセキュリティを突破しようとした

今日は through です。through には、「中を通る、突き抜ける」という意味が
ありますね。

セキュリティは安全を守る壁のようなものですから、それを攻撃して、抜けるに
は、break と through のイメージがピッタリです。

日本語でも、ブレイクスルーは良く使われる言葉になってきました。

This book will show you how to break through the growth barriers.
この本は成長の壁をどう突破するかを教えてくれます。

ビジネスの世界でよく使われていますね。現状を打破、打開するときに良く使わ
れますね。

breakthrough 名詞でも使われますよ。

Scientists have made an important breakthrough
長い間かかって、試行錯誤の上、新しいこと、大事なことを発見したり、成し遂
げたときに使われています。

breakthrough が使われているとき、その前、過去はどうだったか、ちょっと考
えてみると、より、イメージがわくかもしれませんね。

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。