● 今日の表現:「どうぞあがって」

○ 例文:
よぉ、ボブ! まぁ、あがって(家に入って)

===== Thinking Time =====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…
約束していた友達のボブが、あなたの家にやってきました。中に入れてあげまし
ょう。
今日も簡単?ノーヒントですね。

今日のイメージは…
「来る+前置詞(中へ)」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

===== Thinking Time =====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「どうぞあがって」
come in

○ 例文:
Hi, Bob, Please come in.
よぉ、ボブ、まぁ、あがって(家に入って)

今日も簡単ですね。in は「家の中」を指しますね。

前回の check in も、「自分の名前や来たことをチェックして、(建物やシステ
ムの)中に入る」という意味では、同じ in のニュアンスですね。

come in は、家の中に誘う以外に、状況によって、もう少し意味があります。
– What time does the plane come in?
モノが「着いたり、届いたり」する意味です

– Our job is very busy right now. Come in pleaase.
計画や仕事に「参加」します

– This color came in again.
人気が出たり、はやったりします

– He came in fifth in the 100 meter dash.
(100メートル走の)順位の言い方です。

どうですか?「基本動詞+前置詞」って、日常に使う会話の表現が多いですね。
「届いた、参加して、はやる、5位に入った」日本語と英語の1対1では、表現が
難しいでしょ。 「come in」と言えどもあなどれない!

『英会話レッスン』のご案内です♪

福岡西区ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン