● 今日の表現:「楽しみにする」

○ 例文:
私、今年のハロウィーンを楽しみにしているの

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…
初めてのアメリカ生活。一年を過ぎてようやく少し慣れてきた。もう来月はハロ
ウィーンだ。去年、家に来た子たちは、私のこと、覚えてくれてるかしら?
今日は「英会話学習」でお決まりのフレーズですね。Halloween のスペルは難し
いですね。

今日のイメージは…
「前方を見る+前置詞(つながる)」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「楽しみにする」
look forward to

○ 例文:
I’m looking forward to Halloween this year.
私、今年のハロウィーンを楽しみにしているの

今日も to です。聞いたことは無いかもしれませんが、to を「つながっている
」とイメージしてみましょう。

今日は、英会話学習の「はじめの一歩」にでてくる「お決まりのフレーズ」です
ね。
「はじめまして、元気ですか、会えて良かったです、次、お会いできるを楽しみ
にしています。」
ですね。

将来にある事を「ワクワク楽しみにする」感じを伝えるのに、
look forward to は、ぴったりです。

forward は 「前、前方」を表します。(反対は、backward)
(ちなみに、テニスやサッカーなどの前衛・フォワードもコレですね)

ちょっと強引ですが、
forward to 「前方につながっているモノ」を見ています。
みたいに感じれればイメージがつかめますでしょうか?ですから、to につづく
言葉は「(楽しみにしている)モノ、出来事」ですね。

最近、look を使うイディオムが楽しく感じられてきました。

look after, look ahead, look around, look at, look back, look down on,
look for, look forward to, look into, look over, look up to, etc,.

いくつかは、すでにメルマガで紹介しましたね。「見る」という動作は日常動作
でもとても大事な行為ですので、よく使うイディオムが多いんですね。

みなさんも、イディオムとして、「暗記」するのではなく、「どこを、どうやっ
て」見ているか、たま~に考えてみてください。きっと、英語のイディオムがぐ
っと身近に感じられるようになりますよ。

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。