● 今日の表現:「決心する」
make up

○ 例文:
I need some time to make up my mind.
決心するのにすこし時間がかかります。

make up (one’s) mind は、学校の授業やテストで覚えた方も
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、この make と up の組み合わせ、実に多くの意味があるんですね。

make it up「償う、埋め合わせをする」
Why don’t I come and pick you up and we can go out for dinner
so I can make it up to you?
僕が迎えに行って、外でディナーをするってことで
君への埋め合わせにできないかなぁ?
これは、「足りないことを埋める」、「補償する」ですね。

それから、文字通り、「作る」系
make up a prescription「作り上げる」
Ten years make up a decade 「構成する」

「整理整頓」系
make up a room.「部屋をキレイにする」

「それっぽく見えるように作り上げる」系
役者のメーキャップ、衣装を指したり、cosmetics お化粧ですね。

「おべっか、ごますり」系
made up to his friend’s boss.「ごまをする」

「ごまかそうとでっち上げる」系
made up an excuse 「言い訳をでっちあげる」

仲直り系
kiss and make up 「許して仲直りする」

どうですか?いかにも日常生活で出てきそうな、いろんなことに
使われていますね。

適応範囲は広いのですが、その根本に見えるのは、
「良くしようとする努力」です
「おべっか、ごますり、でっち上げのうそ」でさえも、
何とかしようという努力がみられます。

このように、広~い意味を持つ言葉、表現は、日本語⇔英語の
丸暗記では太刀打ちできません。その表現の持つ雰囲気を
探ってください。

あなたも、「何とかしようと努力している」時には
きっと、この make up という表現が助けてくれるでしょう。

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。