● 今日の表現:「拾う、拾い上げる」

○ 例文:
店に行ってクリームを買ってきてくれない?

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…
「うわぁ、今日はごちそうだね!どうしたの?」「別に、なんでもないわ、
あ、そう、クリームが切れそうなの。ちょっと買ってきてくれない?」
「店に行って」は、run out to the store を使いました。

今日のイメージは…
「拾う+上げる」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「拾う、拾い上げる」
pick up

○ 例文:
Could you run out to the store and pick up some cream?
店に行ってクリームを買ってきてくれない?

pick up は、こちらの使い方でおなじみですよね。
I’ve come to pick her up.
彼女を迎えに来ました。

「車で向かえに来てあげるね。」こんなときに良く使われます。
ところが、この pick up 、調べてみると、英語の辞書で、約10個の意味、
日本語の辞書だと、24個の意味が載ってました。多すぎですね(笑)
「出直し英会話」は、「昔、英語を勉強したけど、ちょっとダメだった。
でも、やっぱり英語を話した~い!」そんな人のための英会話教室。
新しい単語を覚えてもらうことは、極力避けます!(爆)

じゃぁどうするの?

やさしい単語、知ってる単語を上手に使いこなすことで、
表現を自在に操れるようにするんですね。

今日の、pick up にすれば、pick の意味を、もう一度確認します。
pick :選ぶ、収穫する、拾い取る、ほじる
すると、pick の「基本の動き」が見えてきますね。
次は、pick up を使った、いろんな表現が、この「基本の動き」に
当てはまるか、確認していくわけですね。

例えば、
The bus picks up commuters at five stops. 車で拾う
picked up the bedroom. 片付ける
「散らかってる物を拾う」はどうでしょう。
picked up a new coat on sale. ~を偶然見つける
ウィンドウショッピング中に、「あら、これ素敵!」なんて
服を拾い上げてみるのはどうでしょう。
picked up some milk at the store. 買う
拾い上げて、手にしたら、商品ですので「買う」?
pick up the tab. 支払う
みんなとの食事後、「お勘定」を拾い上げたら、支払いになっちゃいますね。
対象が「悪いもの、こと」を拾い上げると、こんな日本語?
picked up a virus.〔病気に〕かかる
病気を(選ぶ?)拾ってしまった感じ?
picked up two submarines on sonar. 反応する、感知する
The agents picked up smugglers.〔犯人を〕捕らえる
対象が「良いもの」なら、こんな日本語?
Sales picked up last fall.好転する、持ち直す
picked up French quickly. 習得する
pick は、学びたいものを選ぶ、up で完全にものにする=習得、はどうでしょう。

まだまだ、たくさんありますが、、、ん~、やっぱりきりがないですね。
完全や完璧を求めると、出来ないときに「がっかり」して、
意欲がなくなります。
少し覚えて、あとは、想像力を豊かにして、「ネイティブ」になった気分で
柔軟に対応してみましょう。
想像したことが、「だいたい」あたっていれば、読む、聞くスピードも
どんどん上がりますよ!

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。