● 今日の表現:
「(お金)を取っておく」

○ 例文:
(あなたは)緊急時のために、いくらかお金をとってる(貯金している)?

===== Thinking Time =====

今日の例文は、
貯金するで良く使う言葉は、save money、save 10000 ですが、今日は、「取っ
ておく」というイメージで、別の言葉を想像してみて下さい。

緊急は emergency を使いました。ER(emergency room)海外ドラマのタイトル
で有名ですね。

自分の「英語袋」の中を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

===== Thinking Time =====

● 今日の表現:「~を取っておく」
put aside

○ 例文:
Do you put aside some money for emergency?
(あなたは)緊急時のために、いくらかお金をとってる(貯金している)?

さて、aside にくっつく、人気の高い動詞の一つがこの put です。
食べ物でも、「○○ちゃんのためにケーキ残しとこうね。」という時に使うのに
ぴったりです。

前回やった「脇へ置く」という表現や、「考えを置いといて」という表現も、
putを使えます。(もちろん、動詞が違うため、すこーしイメージは変わります
けどね…)

日本語では、対象が変わると、
「捨てる・追い払う・取り入れない・棚上げする」
など、たくさんの表現がありますが、おおもとのイメージは「横におく」という
put aside で表現出来てしまいます。

このイメージをしっかり持てば、「柔軟」な英会話が楽しめますね!

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。