● 今日の表現:「利用する」

○ 例文:
誤解しないで。あなたを利用しようなんて思っていないのよ。

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…
「ゴメンなさい、決してそんな気はなかったわ。あなたを利用するなんて
思っていないのよ。」
「思っていないのよ」は、 I’m not trying to を使いました。

今日のイメージは…
「取る+ 利点」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「利用する」
take advantage of

○ 例文:
Don’t get me wrong. I’m not trying to take advantage of you.
誤解しないで。あなたを利用しようなんて思っていないのよ。

こんな表現、以前は知りませんでした。
リスニングの勉強をしているときに
数回出てくるので、「こんな表現、使うのかなぁ?」と思っていました。

すると、
出るわ出るわ、あっちこっちで聞くんですね。
自分の知らない単語や、表現は、実際に出てきても、知らないうちは
脳に引っ掛かりません。でも、一度知ると、とても頻繁に聞きます。
皆さんも、ぜひそんなフレーズを探してください。

結局のところ、自分で使うフレーズは自分で決めないといけません。
(「買った本に書いてある、読んだ」だけでは不十分です。)
そして、その一番の基準は、「ネイティブが会話でよく使う」です。
だから、いろんな事から英語に触れる機会は大事なんですね。

さて、最近このフレーズを聞いたのは、、、
あの、人気ドラマ「フレンズ」です。
SEASON2 EPISODE1 で、チャンドラーが「ズボンをつくりたい」と言うと、
ジョーイが、自分のなじみの洋服仕立て屋を紹介するんです。
チャンドラーが、仕立て屋さんにズボンの股下サイズを測ってもらうとき、、、
仕立て屋さんは、take advantage して、「いけないこと」を
してしまったんですね。

このように、自分の立場を利用して何かを得ようとするときにも、
この表現は使われますよ。
みなさんも、ぜひ、この表現を探してみて下さいね。

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。