● 今日の表現:「似ている」

○ 例文:
みんなが私はお母さんに似ているって言うの。

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…
お母さんは大女優。仕事ばかりして、子供の頃は寂しかった。恨んだりもした。
でも、自分が俳優になった今、とっても感謝しています。

「みんなが言うの」は、Everyone says を使いました。

今日のイメージは…
「取る+前置詞(後ろを)」です。イメージしました?
「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。
(-.-;)y-~~~

=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「似ている」
take after

○ 例文:
Everyone says I take after my mother.
みんなが私はお母さんに似ているって言うの。

今日も after です。みなさんお馴染みですね。「後ろについてくる」イメージ
です。

自分の親や、おじいさん、おばあさんに似ている、と言う時は、その人たちの、
どこかを「取った」というイメージになるんでしょうか?面白いですね。

日本語では、
~譲り
受け継いでいる
など、専用(?)のたいそうな言葉がありますよね。

英語でも、辞書で調べると、
inherit
derive
など、専用(?)の言葉があります。

それを、さらりと、take がこなしてしまうのが、私にとってはとても楽しく感
じます。みなさんはいかがですか?

少し固いことばでなく、状況がイメージできそうな、例えば「お母さん側の後を
取った娘」こんな感じで take after と話すと、聞いてる方も違和感なくスムー
ズに状況をイメージできますね。

会話に take がたくさん出てくるのもうなづけます。

オススメの講座(メールセミナー)  

英語苦手の原因は英文法にあり! 一番の基礎「品詞」から学べ、わからないところはご質問いただけます。    

初心者の方でも安心。英会話にも応用でき、基礎からじっくり学べ、わからないところはご質問できます。    

英会話に特化した英文法講座。知識だけじゃなく使い方も。英文を作る実践練習。わからないところはご質問可能。  

読み返しなしで読める「正しい読み方」を身につけよう! わからないところはご質問できます。