「スポーツジムにサインアップ」英会話 ジムに登録 書類の欄を埋める 念のため

福岡、姪浜での英会話レッスンです。

ジムに入会に来ました

スポーツ関連の英会話をご紹介いたします。

【 スポーツジムにサインアップする 】

ジムに入会に来ました。別にジムでなくとも、「入会・登録」で使えるフレーズです。

A: おたくのジムに登録したいんですけど。
B: この書類の欄を埋めてもらえますか?

A: I’d like to sign up with your gym today.
B: Could you fill in the blanks in this form, please?

sign up 契約する、登録する、申し込む、そんなときに使われますね。

署名(ハンコ)するのですから、sign が使われるのも分かりますね。

対象を指すには、例文のように with や、for が良く使われます。

fill in 申込書、フォームには、住所や名前の欄のように、埋める空白がありますね。

fill は、そんな空白を埋める感じでしょうか

fill in 、fill out 、
どちらも、同じ状況で聞いたりしますが、

in なら、埋める、
out なら、作成する、

という感じがします。

B: 緊急の電話番号を頂けますか、事故の場合のために。

B: Could you also give us an emergency number to call, in case of an accident?

emergency 「緊急の」という形容詞です。

emergency exit:非常口、
などは目にしたことがあるかもしれませんね。

emerge という動詞は、聞いたことがありますか?

こちらは、「現れる」という意味になりますね。

ビジネスでは、emerging という言葉で、聞いたりします。

emerging business 新興ビジネス

emerging country 新興国

in case of an accident

in case of は、「~の場合、~のケースでは」を表しますね。

「まさかの時、困った時」によく使われます。

会話では、「念のため、もしものため」という感じで、just in case と、軽く添えたりもしますね。

A: はいどうぞ。
他には何かありますか?

B: こちらがあなたの仮メンバーカードです。
本カードは約2週間後に届くはずです。

A: Here you go.
Anything else?

B: Here’s your temporary membership card.
Your permanent card should arrive in about two weeks.

temporary ⇔ permanent

反対語になりますね。

関連語、反対語は合わせて覚える方が、記憶に残りやすいです。

こんな面白い言葉もありましたよ。

permanent wave (髪の)パーマ(perm)

permanent tooth 永久歯

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪