「ビジネス チーフが欠席の間」英会話 指揮を取る 話についてくる 仕事が山積み

福岡、姪浜での英会話レッスンです。


ビジネス関連の英会話をご紹介いたします。

【 休んでいてもチームは大丈夫でしたが、 】

チーフが休みの間、代理の方が指揮をとります。
こんなときこそ、協力することが大事です。

A: チーフが欠席の間、彼がオフィスの指揮を取ります。
B: 分かりました、では、質問があったら、彼に聞きます。

A: He will be in charge of the office during the absence of your chief.
B: All right, then if I have a question, I’ll ask him.

charge には、たくさんの意味がありますね。

お金なら、請求、つけなど 「払うこと」

仕事なら、担当、管理、委託など、「やる責任」

誰かに言うなら、指令、告発など、「従ってもらう」

容器なら、バッテリー、銃など、 「詰める、貯める」

敵になら、攻撃など、 「攻める」

ここでは、「管理、責任」のことですね。

in charge は、「自分の担当」などを説明、紹介するときによく使われますね。

自己紹介や、顧客対応などで使ってくださいね。

A: 今のところ、話について来てますか?
B: すみません。
簡単な例を使って、もう一度それを説明してくれますか?

A: Do you follow me so far?
B: Excuse me.
Could you explain it again with some simple examples?

Do you follow me?

会話の最中で、

「あなた、私の話を理解してますか?
話についてきていますか?」

という意味で使われますね。

「 Are you with me? 」という表現に似てますね。

so far

今のところ、時点までは

Up to the present moment

という意味ですね。

So far there’s been no word from them.
これまでのところ連絡は無かった

A: 病気の間に、溜まった仕事が山積みになった。

A: An accumulation of work piled up while I was ill.

accumulation

コンピューターや、プログラム、回路、機械をやっている方なら、

accumulator アキュムレータ、累算器、積算器、加算器

という言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。

accumulate は、(少しずつ)溜まる、どんどん溜まる感じですね。

Rubbish accumulates very quickly in our house.
ごみがすぐ溜まる

piled up

pile も、同じように「積み重なる」意味です。

さらに、up も付きますので、ダメ押しですね。

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪