なぜ単語や表現法を勉強する必要があるのでしょうか?それは、
?日本人は、義務教育時の英語学習の影響で、会話の中で「話し言葉」をあまり使わない事があります。
?英会話でよく使う「動詞・前置詞」は意味が簡単でも、適応範囲や応用が非常に多いため、本当は、じっくり学習する必要があります。
?私たちが通常使っている日本語の表現は、実はそれ自体が複雑な場合がよくあります。英語で話す場合は、まず、「話しやすい表現」を使うことがとても大事です。
どうやって単語や表現法を勉強をするのですか?
?英会話でよく使う「動詞・前置詞」を丁寧に勉強しなおします。
?単にボキャブラリを増やすのでなく、「会話によく使う、重要な」単語を集中的に勉強します。
?辞書に書かれている「日本語訳」では理解できない「表現法=使用状況」を一致させるため、会話例やビデオを使って理解できるようにします。
?英語で話しやすい表現を、具体的に一緒に練習していきます。
英語の書き言葉、話し言葉を知ることが、ナチュラルな会話には不可欠です

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪