all the way 英語の意味は、、、「最後まで」

福岡、姪浜での英会話レッスンです。

way は「道・方法・様子・状態」を表していますね

● 今日の表現:「最後まで」

○ 例文:
あなたが上司に文句を言いたいなら、私は最後まであなたをサポートするわ。

=====【Thinking Time】=====(注:イメージを膨らませ、英文を作ります)

今日の例文は…

あのえこひいき上司にはもう我慢できない!

あなたが文句言ってくれるなら、あたしも応援するわ!
やっちゃいましょう!

「あなたをサポートするわ」は I’ll support you を使いました。

今日のイメージは…

「全部 + 道」です。イメージしました?

「英語袋」の中から、自分の「イメージの単語」を探してみてくださいね。

(-.-;)y-~~~
=====【Thinking Time】=====(注:英文が出来るまで、下を見ちゃダメよ!)
(英語の例文は、表現の一例です。あなたのイメージした文が一番ですよ!)

● 今日の表現:「最後まで」
all the way

○ 例文:
If you want to complain to the boss, I’ll support you all the way.
あなたが上司に文句を言いたいなら、私は最後まであなたをサポートするわ。

wayを使った表現は、会話でもたくさん出てきますよね。

by the way :話題を変えるとき、ちょっと言いたいとき

no way :ぜったい NO

on one’s/the way : 道の途中で

この3つはとっても有名、
会話には、はずせませんね!

それからこんなのも、

in a way :ある意味では、多少

in a bad way :困難で、ひどく困って、具合が悪くて

in the way :道をふさぐ、邪魔をする

out of the way :道をはずれて、異常で、不適当な、邪魔にならないように

along the way :途中で、ここに至るまでに

ごちゃごちゃしてますが、

前置詞では、in, out, along です。

前置詞のイメージが意味にも関係してますね。

the は、話の具体的な内容を指しています。

come a long way :発展する、回復する

go a long way :長持ちする

way は、「道・方法・様子・状態」を表していますね。

すっきり理解しましょう。

それでは、今日も、例題でイメージをつけるトレーニング!

「簡単・短い・会話で良く使う」フレーズ

日本語を英語に訳すのではなく、シーンに合ったフレーズを思い出せるようにしましょうね。

それには、例題でイメージをつけるのが一番ですね!

山岳 A:がんばれ!もうしばらく行けば最終の山小屋がある。
山岳 B:Can we go all the way?

工事現場 A:この足組み一式はどこに置くんですか?
工事現場 B:Put it all the way up.

ぜひ、会話で使ってみて下さいね。

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪