福岡、姪浜での英会話レッスンです。

ビジネスに関する英会話をご紹介いたします。

【求職応募をたくさん出して仕事を探す】

いろいろ応募しているのですが、、、友達にも相談にのってもらいます。

A: 仕事の申込書をたくさん書いたんだ。
だけど、今のとこ、一個も返事をもらってないんだよ。

A: I wrote so many applications for jobs.
But I didn’t get a single reply so far.

application には、いくつかの意味がありますね。

「応募」、「申込書」、それから、「適応」という意味もありますね。

パソコンの「アプリケーションソフト」は、この意味ですね。

また、「(薬などを)塗ること」もありますね。

I didn’t get a single reply

single は、否定の文では、

「たった一つも、ただの一つも」と

強調する意味が出てきますね。

every や、each が付くときも、強調の感じがよく出ますね。

every single day
来る日も来る日も、一日も欠かさずに

each single act
行為の一つ一つ

歌詞でも、よく目にしますね♪

so far

so far は、「これまでのところは」
という感じですね。

Are you with me so far?
ここまではお分かりですか?

So far, so good
今のところ、良いです。

A: 何度もやってみたんだけど、全部ダメなんだ。
どうやって、お前、仕事を手に入れたんだ?

A: I’ve tried many times, but it was all to no avail.
How did you get a job?

B: 就職支援会社を通じて手に入れたんだよ。

B: I got my job through an employment agency.

it was all to no avail

これも決まり文句みたいに、丸覚えするのが良いかもしれませんね。

avail は、「効果がある」という意味ですが、

to no avail で、
「 to → 効果なし」という感じですね。

through an employment agency

employment agency は、日本でもよく見る、「就職あっせん」を行うところですね。

公共なら、「職安」ですし、私的なら、「派遣や、転職を手伝う」会社になりますね。

agent 自体に、「仲介」の意味がありますので、日本語でいろいろな言葉に使われても、推測してみましょう。

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン