「電話で待ち合わせ」英会話 折り返し 戻り次第 伝言 5時にスターバックスで

福岡、姪浜での英会話レッスンです。

電話関連の英会話をご紹介いたします。

【 5時にスターバックスで会わないかい? 】

電話で待ち合わせの時間、場所を決めます。

A: また電話してきたって?
なぜか言ってたか?

B: いやぁ、折り返し電話してもらいたいって、
お前が戻り次第。

A: He called me again?
Did he say why?

B: No, he wants you to call him back
as soon as you get back.

電話の伝言関連では、

I’m expecting a call
電話がかかってくることになってる

take a message
伝言を受け取る

leave a message
伝言を残す

have a message
伝言がある

I have him call you
彼に電話させる

call him back
折り返し電話する

as soon as you get back

as (形容詞:副詞)as ~ という、比較の形は、2つの文から出来ていますね。

2番目の as が、「比較の対象の文」をとりますから、

you call him back soon
あなたはすぐ電話する

as you get back
あなたが家についたと同じくらい

as soon as は、このように、

「ある出来事が起こる」→「すぐに次の事が起きる」

I’ll let you know as soon as anything happens.
何かあったら直ちに知らせます。

as soon as payment is confirmed
支払いが確認され次第

B: お前の助けが要るように聞こえたぞ。
今、ちょっと電話してやれば?

B: He sounded like he needed your help.
Why don’t you just give him a call now?

電話の会話なら、「sound」は、よく使いそうですね。

見たり、本人に確認したわけではないし、
「直接、そうは言ってないけど」、「~な風だったよ。」と伝えるには、便利ですね。

sound は、「音、音を出す」ですが、このように、

~のように聞こえる、~のように思われる

形容詞や、like+名詞などを取ると、

「そんな風に思われる」

事実は別にして、「聞いた感じの判断」を表すことが出来ますね。

It sounds [all right, easy,
familiar, fun, good, great]

It sounds like [a great idea,
a horror story, a joke]

A: いつどこで会いたい?

B: 5時にスターバックスで会わないかい?

A: スターバックスはここからかなり遠いぜ。

A: When and where do you want to meet me?

B: Why don’t we meet at 5 pm in the Starbucks coffee shop?

A: Starbucks is quite far from here.

quite は、会話でもよく聞きますね。

「かなり」と強調しますが、

文脈にも注意が必要な場合がありますね。

quite a few (数えられる)
quite a little (数えられない)

few, little でも、「たくさん」という意味になってしまいますね。

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪